TAG

飛ばす

初心者必見!9番アイアンで飛距離アップのコツと効果的な練習方法

アイアンショットを安定させるために、まずは適切なクラブ選びから始めることが重要です。特に初心者や女性ゴルファーにとって、7番アイアンでの練習は難易度が高く、上達が遅れる原因となることが多いです。今回は、9番アイアンから練習を始める理由と、その具体的な打ち方について解説します。 ざっくりいうと・・・ 1:9番アイアンから始める理由 最近の7番アイアンはロフトが立っており、クラブが長くなっています。特 […]

まっすぐに、そして遠くに飛ばす!三浦桃香プロによるドライバー必勝4ステップ!

ドライバーを真っ直ぐ飛ばす、飛距離を出すことがゴルフを楽しく続けていくために必要な要素といっても良いでしょう。初心者ゴルファーはスコアよりも、ドライバーが真っ直ぐに飛ぶことで充実感を得ることも多いと思います。 また、アベレージゴルファーがスコアを良くするには重要な要素の一つです。 この記事では三浦桃香プロによるドライバー必勝4ステップを紹介いたします。 ざっくりいうと・・・ 1:基本的なアドレスの […]

ZOZO CHANPIONSHIP2023優勝、コリン・モリカワプロとマイナビABCチャンピオンシップ2023優勝の中島啓太プロの公開レッスンにての一問一答

2023年10月11月において日本と米国それぞれのゴルフトーナメントを制した二人の公開レッスンが公開されていましたのでご紹介します。 まずはデモンストレーション 1:アプローチ・デモンストレーション 50ヤード、30ヤード、10ヤードで実施 2:スティンガーショット 中島プロ、コリンプロ共に4番、5番アイアンを使用。 ここで質問タイム ステルスドライバーの詳細はこちら! 【特集】テーラーメイド20 […]

アイアンだって飛ばしたい人必見!セカンドショットが楽になる飛ばし方があります

そもそもアイアンは「飛ばす」というよりも「狙う」クラブなのですが、もう少し飛距離があったらセカンドショットが楽になるのになぁと思っている方も多いかと存じます。この記事では「アイアンで飛ばす方法」を3つご紹介します。短いクラブでグリーンを狙えるのでゴルフの楽しさが倍増すること間違いなし! ざっくりいうと・・・ 1:アドレスでのグリップの位置 初心者の方はアドレスでのグリップの位置を気にしていない傾向 […]

ドライバーはやっぱり飛ばしたい!その気持ち、上手く飛びに繋ぎましょう!

人間は感情の生き物です。ドライバーショットを飛ばしてやるぞと言う気持ちを持ってやっていることがズレてるケースがあったりするものです。この記事ではその気持ちとやることを合わせる方法をシェアします。ご覧ください。 ざっくりいうと・・・ 1:早く回転すれば遠くへ飛ばせると言う気持ち 早く回転すればいいと思ってスイングが小さくなっている人がいるがそれは間違い。しかし、心理的には飛ばすためには早く回したいも […]

女子プロゴルファーきっての飛ばし屋、穴井詩プロ&山本景子プロの「飛ばしの極意」

ヤマハレディースオープン葛城2023優勝の穴井詩プロといえば「ドライバーの飛距離」。今回はドライバーでもっと飛ばしたい人や最近飛距離が落ちたなぁと思っている方に山本景子プロと共に飛ばしの極意を披露しています。ぜひご覧になってドライバーを飛ばしましょう! ざっくりいうと・・・

ゴルフの楽しみはやっぱり飛距離!飛ばすためにはタメが必要!

ざっくりいうと・・・ 1:ゴルフをやる以上でみんなが一番気になるのが「飛距離」 ゴルファーとしての一生涯の夢は「1ydでも飛ばしたい」、スコアメイクより友馬したい 年齢を重ねるにつれて体感で飛ばしたい意欲が出てくるもの 2:飛距離アップするのに大事なこと 腕を使うのは仕方がないとして、構えた時のライン上にあり手が中でクラブが外が原則 こうすることによって球が捕まるようになり、クラブのエネルギーが逃 […]

飛距離UP!飛ばすための4つの練習法

ざっくり言うと… 1:ガッツリ万振りすること 体にMAXの振りを覚えさせる 2:上半身の力を抜くこと クラブが飛ばないよう人生で一番グリップを緩くにぎると上半身も緩くなる 3:一本足で打つ 上半身と下半身の捻転差が体感しやすく、下半身リードでスイングしやすくなる。ドラコン選手でこの打ち方をしている選手は結構いる。 4:サンドウェッジでフルスイング 飛距離UPの練習の場合はスタンスは肩幅 […]

なんとこの動きだけで300y超え!!

ざっくりいうと… 1:パンチショットを意識するなら本当にパンチする 打つ時にカチンと握る、そして握った瞬間左肘を引く 2:ドライバーの場合は尚更体幹の動きを小さくする 長いからって支点をずらすと当たらなくなるが、長いからこそ支点をしっかりすることが後バンテージになる